スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

大雨一過で晴れ。 

昨日の大雨がウソのように今日はいい天気。

雲は多いけど、スキマから見える青空が気持ちいい。

午後から仕事ですけど(涙)。




ナンバーポータビリティ導入が近づいて、

ケータイ電話会社の「うちにおいでよ」CMが増えてきました。

自社にしかないサービス、料金のメリット、ブランドイメージなど訴えてますけど、

シノハラが気になるのは「機種変更の際にかかるキャリアの価格が下がるかどうか」。








シノハラは大学入学を機に携帯を持って以来、ずーっとド○モです。

番号は、この10年変わってません。

もちろん長期継続契約者は基本料金など、通話料金についてはずいぶん割引がありますが、

機種変更はご存知の通り、新規契約者ばかりがお得で、イイことがありません。



詳しい仕組みはよくわかりませんが、これっておかしくありませんか?

いわばお得意様が、最新の機種に変更するのに二の足を踏むような状態ですよね?




同じ電話会社を使う(新規契約をしない)大きなメリットのひとつは

電話番号が変わらないことではないかと、シノハラは思ってきました。

それが、今後は電話会社を変えても番号が変わらないとあらば、

新規契約をためらう要素はかなり少なくなったんじゃないかと思ってます。

なので、キャリアやサービスの魅力も重要だとは思いますが、

これまでの顧客を繋ぎ止めることも大事なんじゃないかと。

他の会社から新規顧客をひきいれることも、

業界が成熟した中で必要なことでしょうけどね。



まあ、実際は基本料金などの面で、

新規契約のデメリットの方が大きくなる可能性はあるかも知れませんが・・・。




ナンバーポータビリティの開始で、継続契約者の機種変更の価格が下がることを

期待しているんですが・・・。これってあり得ないことなんですかね?




↓「そうだよなぁ」と思った方は押して頂けないでしょうか。

スポンサーサイト
[ 2006/10/08 13:03 ] 日記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ひびと

Author:ひびと
・32歳
・東京都在住
・妻1人、娘1人、息子1人
・お気楽にいきます

フリーエリア

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。