スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

クロサギ 第2話 役者の力 

山下智久、堀北真希の『野ブタをプロデュース。』コンビによる

『クロサギ』。

山下演じる黒崎は、素人をだます詐欺師(シロサギ)をだますクロサギとして

活躍(?)する物語です。





第1話はだましのテクニックにしても

そんなんでホンマ引っかかるんかいな?とか

吉川(掘北)のおじさん押さえたら、黒崎逮捕できるんちゃうん?とか

突っ込みどころ満載で、大丈夫かいな、このドラマとも思ったんですが、

第2回はだいぶ良かったです。



内容を後押ししているのは、役者の力ですね。

山ピーは人を引きつける魅力が強いですし、

野ブタのキャラを若干引きずっている感はありますが、

『ドラゴン桜』の時なんかとはまた違う少し陰を背負った感じを

うまく演じていると思います。

今日のラストの涙には、ぐっと引き込まれてしまいました。



堀北ちゃんも世間知らずでまっすぐで正義感の強い、

ともすれば鬱陶しいと感じる難しい役ですが

(もちろん黒崎にとって最初はそうであるように演じているから成功しているんですが)

今日は、自分の理想と黒崎の存在の矛盾に葛藤しながらも、

少しずつ黒崎に惹かれていく兆候を上手く見せていたと思います。



刑事役の哀川翔にあれだけ気づかれてたら

証拠はないにしても、ヤバいやろう、とか

ホント突っ込みどころは満載ですが、

役者陣の力で十分(特に後半は)見応えのあるないようになっていたのではと

思います。



小沢真珠のキレっぷりも良かったしね(笑)。



ゲストも楽しみなんで、第3回も期待です。






スポンサーサイト
[ 2006/04/22 04:08 ] TV | TB(0) | CM(1)
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2006/05/13 17:47 ] [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ひびと

Author:ひびと
・32歳
・東京都在住
・妻1人、娘1人、息子1人
・お気楽にいきます

フリーエリア

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。