スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

WBC 

シノハラは高校生の時、 サッカーを始めて以来、サッカー好き。

小さい頃は巨人ファンで(原辰徳が好きだった)野球もそこそこ見ていましたが、

最近はさっぱり。



WBCも開幕するまで全然興味なしだったんですが、

たまたま早起きしてつけたTVでやってたアメリカ戦の熱い戦いに引き込まれて、

結構ハマって見てます。



大阪の小学校教諭、授業中にWBC観戦 「気になって」
http://www.asahi.com/national/update/0318/OSK200603180053.html?ref=rss asahi.com

世間ではこんな困った人も出ちゃうくらい結構盛り上がってるみたいですが。





初めての大会だからか、話題も豊富ですね。

波乱あり、誤審あり。



日本-アメリカ戦、メキシコ-アメリカ戦と続いた誤審でも

当該国の人間が審判を務めている事が問題視されましたが、

このWBC、なんだか疑問だらけです。



審判の問題もそうだし、大会方式もそう。

アメリカラウンドのグループ分けがなぜ抽選じゃないのか?

なぜ同じ予選グループの1位2位がまた決勝トーナメント1回戦で当たるのか?
(サッカーの世界なら、いや普通はA組1位-B組2位とかでしょう)



おかげで世界の色んな野球強豪国(といっても数少ないですけど)との対戦が

楽しみのひとつなはずなのに、

韓国と3度目の対戦。。。



ちなみにシノハラは日韓W杯の決勝トーナメントを韓国に観に行って、

準々決勝、準決勝、3位決定戦と


すべて韓国の試合だった経験がありますが、


モチベーションは下がり続けました(;´д` )



今晩の某TV番組でも「アメリカを優勝させるため」なんて話が出てましたが、

そうした事が色んな歪みを生み出してるんでしょうかねぇ。



まあ、そうは言っても、日本の戦いぶりにはすっきりしないものがあります。

誤審が大きかったとはいえ、アメリカ戦も、2回目の敗戦となった韓国戦も

勝負所というべきチャンスを逃し続けた上での敗戦。
(アメリカ戦はあの誤審がなければ勝っていたとも思いますが)

トリノ五輪でも指摘された(ホントかどうかは別にして)

日本人の大舞台での勝負弱さが出ているような気がします。



とにかく準決勝は3度目の正直ということで

勝って欲しいと思います。



ちなみに上記の2戦で誤審をした審判が

準決勝・日本-韓国戦でも塁審を務めるとか。

こちらも3度目の正直でまともなジャッジをして欲しいものです。




スポンサーサイト
[ 2006/03/19 00:49 ] スポーツ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ひびと

Author:ひびと
・32歳
・東京都在住
・妻1人、娘1人、息子1人
・お気楽にいきます

フリーエリア

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。